職場復帰について

ホーム>職場復帰について

3次予防 復職支援・就職支援

《職場復帰可能の判定条件》
  • 本人から「フルタイム勤務が何とかやれそうだ」、「復帰したい」との復帰の希望が出る。
  • 勤務が可能な生活リズムを一ヶ月維持している。
  • 休業した要因について振り返る事ができる。
  • 自分で語る事ができて、今後の工夫もできる。

→ 周囲の誰が見ても大丈夫そうだな、という感覚が大事です。

《医学的に働くことが可能とされている状態》
  • 十分な睡眠時間を確保している。
  • 朝は一定の時刻に起床ができる。
  • 土日であっても平日と同時刻に起きること
  • 3食食べている
  • 朝から夕方までの間に続けて起きていられる(午後に30分以内の昼寝はOK)
  • 1日8,000歩の散歩をしている。

→ 仕事ができそうな状態が1ヶ月経過している。

職場復帰支援の流れ

など、出勤できる時刻に起床でき、日中起きていられる生活リズムが1ヵ月維持することが「職場復帰」に繋がります。

東谷心療内科
〒994-0049
山形県天童市南町3丁目2-16

023-664-0345